ヒプノセラピー体験談

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

これは蛍光ペンで下線をひくサンプルです。

 当サロンのリピーターであるクライアント様の「ヒプノセラピー体験談」をご本人のご承諾のもと掲載させていただきます。

 

 セラピストKOHIROのこと、ヒプノセラピーのこと、受ける前と受けた後の変化、etc…

 

 ヒプノセラピーを受けることを考えていらっしゃる方への参考にしてもらいたいというお気持ちから、セッションについての様々な感想を詳細にわたってお話しくださいました。


①セッションを受けるきっかけ


 仕事のストレスや父の介護などで心身共に疲れ果てていた時、整体・マッサージ・ヨガ・気功・瞑想…自分を癒すためにいろいろ試していました。

 どれも一時的に楽にはなるので、これらを日々の生活に取り入れながら、逃れられない仕事や介護のしんどさを何とか乗り切っている感じでした。

 

 そんな時、職場の上司からパワハラを受けて苦しんでいた友人が、ヒプノセラピーというものを受けて感動したという話を聞きました。

 セッションを受けてとても癒され、セラピストさんとの出逢いにも感謝し、ある意味人生観が変わるくらいの衝撃だったそうです。

 考え方がプラスに変化したり、人間関係が楽になったり、許せなかった人と向き合うことができるようになったり、なんだか自分が生まれ変わったように感じていると言っていました。

 

 半信半疑ながらも、そんなにも変化したというヒプノセラピーというものに興味を持ち、是非自分も受けてみたくなり、その友人が受けたというニュートレランスのKOHIROさんを紹介してもらいました。

 

②セラピストKOHIROの印象

 心理セラピーというものを初めて受けるので、かなり緊張していたのですが、サロンに迎え入れてくださったKOHIROさんの印象が「笑顔が柔らかく優しそうな方」でとても安心した覚えがあります。

 

 どんな話も親身になってじっくりと話を聞いてくださり、「寄り添ってもらえている」という安心感があります。

 

 私が話がまとまらなかったりすると、散らかった話をまとめたり軌道修正してもらえるし、言葉が見つからなかったりすると、すごくしっくりくる言葉に言い換えてくれたり…

 とにかく察してくれる感じがすごいので、カウンセリングだけでどんどん癒されるというかヒーリングみたいな感じなんです。

 

 お人柄も姐さん!と呼びたくなるみたいな感じて(笑)いい意味でサバサバしているというか、話していると安心できてすごく心地良いんです。

 

 落ち着きのある聞き取りやすい声をされているので、

③ヒプノセラピーってどういう感じ?



④自分と向き合うとは

⑤驚くべき気づき